防災②│防災ヘルメットは必要?

災害・防災

防災ヘルメットとは?

防災に特化したヘルメットのこと。
実際のヘルメットとどういうところが違うのかしらべてみよう

フクダ
フクダ

防災ヘルメットとは災害の時に頭をまもる大事なものです。
逃げる際に必ず装着したいアイテムになりますね。

タカシマ
タカシマ

地震でケガがなくても避難時にケガしてしまうのは嫌ですね。

フクダ
フクダ

そうですね。頭上から降ってくるだけではなく
家から避難する際に地震でこわれた場所に頭をひっかけて大ケガした話はよく聞きます。
ヘルメットが近くに無い場合は本などを頭の上に置きながら移動しましょう。

タカシマ
タカシマ

ということは別にヘルメットは用意しなくてもいいのですか?

用意しておく必要があるの?

フクダ
フクダ

実は後回しにしがちな理由がそこなのですが、ぜひ用意しておきたい理由もあるんです。
簡単にまとめてみました。

ヘルメットありヘルメットなし
ヘルメットが一番上手が一番上
両手が自由片手のみ自由
足元に目を集中頭上も足元も確認
目立つ目立たない
タカシマ
タカシマ

絶対あったほうがいいですね。
つまづいてこけたときに片手だと危ないです。
目立つのも大事ですよね。

フクダ
フクダ

そうですね。なによりも割れたガラスなどが散乱している中を非難することもあるので
足元にできるだけ目をやり、つまづかないようにしたいですね。

どんなヘルメットがあるの?

タカシマ
タカシマ

じゃあヘルメットがとても必要だとわかりましたが
どんなヘルメットがあるのでしょうか?
作業用のヘルメット?しかみたことありません。

フクダ
フクダ

ではすこし解説します。

フクダ
フクダ

防災用のヘルメットには大きく分けて2種類あります。
折りたためるものとそうでない物です。

タカシマ
タカシマ

折りたたむ!?
なんかちょっと不安ですね。

フクダ
フクダ

どちらも国家検定を通っているものがほとんどなので
そこを確認することで問題ないとおもわれます。
飛来・落下用合格品などパッケージなどに表示されています。

それぞれの特徴は?

タカシマ
タカシマ

どっちがいいのかしら?
どういう違いがあるのですか?

フクダ
フクダ

では簡単にまとめてみましょう

折り畳みヘルメット普通のヘルメット
約4,000円約2,000円
種類が少ない種類が多い
置き場所が小さい置き場所が大きい
タカシマ
タカシマ

なるほど!
折り畳めるってことは置き場所が小さいんですね。

フクダ
フクダ

そうなんです。A4サイズの高さ約5cmほどのサイズなので
会社でも一人一人に渡しておくことができます。

タカシマ
タカシマ

会社なら一か所にまとめておけるのではないですか?

フクダ
フクダ

各自が持つことで避難までの時間がかなり少なくなるんです。
地震の後は津波の可能性もあるのですぐに避難できるようにしたいですね。
ヘルメットをみんな取りに来て渡すのに5分かかったというのを聞いたことがあります。

まとめ

・防災ヘルメットはかなり重要、2次災害を防ぐ!
・各自がすぐに避難できるように準備しておく!
・折り畳みでも強度は国家検定合格済み!

コメント

タイトルとURLをコピーしました