フードバンクの資金調達

NPO活動

食品ロス、食品リサイクルを考えるにあたりフードバンクは今すぐできる活動のひとつである。

農林水産省から令和4年度の補助事業が出ています。

  

 

スタートアップ団体の支援もやっています。自分の所属団体が対象に入っているかもしれないので詳しく調べることをお勧めいたします。

 

①検討会や研修会開催、普及啓発、人材育成及び団体間の連携強化の取組を支援します。

・ スタートアップ団体での食品衛生に係る研修会・検討会の開催(スタートアップ支援)
・ 食品受入・提供能力の強化に向けた関係機関との連携のための会議(先進的取組支援)

② 生鮮食品等の取扱量の拡大に向けた取組を支援します。

・ 食品の取扱量拡大に向けた一時保管用の倉庫や食品を運搬するための車両等の賃借(スタートアップ支援、先進的取組支援)

【支援対象団体】

これまで農林水産省のフードバンク支援事業において、3回以上補助を受けたことのないフードバンク活動団体であって、下記のいずれかに該当するフードバンク活動団体
・ 令和4年4月1日においてフードバンク活動の開始から3年を経過していないフードバンク活動団体(新たにフードバンク活動を開始する団体を含む)
・ 青果物等生鮮食品の取扱量を拡大するフードバンク活動団体等
※ 都道府県、市区町村、社会福祉協議会等も支援対象団体に含まれます。

申請方法

都道府県を通して申請をするので農林水産省に相談したうえで都道府県にそのことを伝えて申請に協力してもらう必要があります。まずは、下記に連絡してみることをお勧めします。

新事業・食品産業部外食・食文化課食品ロス・リサイクル対策室

代表:03-3502-8111(内線4319)
ダイヤルイン:03-6744-2066

内容については2022.07.07の情報です。情報を利用する場合は最新情報をご自身でご確認の上お願いします。下記リンクを参考にしてください。

補助事業等:農林水産省

コメント

タイトルとURLをコピーしました